カーブドッチへのアクセス

電話をかける電話をかける

consept

造りたてのビールはうまい!

薪小屋の料理や自家製ハム・ソーセージに合うビールを 自分たちの手で造りたいという思いから誕生しました。
ビールの製造は『上面発酵』という方法で造られています。
上面発酵とは、酵母を常温で発酵させることで、豊かな香りと深いコクを生み出す製造方法です。
非常に温度管理が難しいのですが、醸造香が強く残り、
色も味も濃い、フルーティーなビールを造ることができます。
あえて大量生産しないことで、品質管理を徹底し、安定的な味わいのビールを一つひとつ丁寧に造り上げています。

beer_01自家製ビールは以下の3種類ですが、ホワイトビールなど季節によって種類が変わります。

【ゴールド】

麦芽の香りやホップの苦味が強く、喉ごしが爽やかですっきりとした華やかなビールです。

【ブラウン】

色が濃く甘味のあるエールビールです。
赤褐色でアンバー麦芽特有の香ばしい香りとホップ香の効いたビールです。

【ブラック】

焦がした大麦を使用した黒いエールビール、スタウト。
他の二種類よりも多量の麦芽を使用しているので濃厚でどっしりとした味わいです。

beer_02

醸造責任者 落 一郎